死ぬまでにどれだけ聴けるか

あとどれだけ聴けるんだよぉぉぉぉぉぉ

書き残してみよう

 人生の残り時間で世の中の音楽を全て聴くことが出来るか?

 

 

と考えてみると、そんなこと土台無理な話で。

であれば生きているうちに出来る限り良いアーティスト、良い音楽に出会いたいなぁ、

と考えていました。

そして人より少し音楽好きな人はみんな同じ風に思っているんじゃないかと。

 

まわりの影響を受けやすく、ミーハーな感性で持って日々ジャンルレスに聴いている自分が「これは超良かった!超オススメ!」という作品を紹介 & 備忘録する主旨でブログを始めてみました。

 

音楽好きなみなさんが普段読んでいる専門誌やサイトのレビューのライターさんのような大仰だったり繊細だったり独特な表現でやられてるプロい文章はとても書けませんが、友達にすすめる時のように僕が刺さったポイントを紹介していければと思います。

歌詞、リリックを重要視して聴くタイプなので紹介は邦楽作品になると思います。

 

人生の2/3は残された有余をいかに 使って探す意味、
人生の1/3は夢を見て過ごせれば幸せな日々

Shing02「人生ゲノム」)